作ってはいるのだがなかなか完成しない症候群と闘うオレの日々。とか書いているがそんなに闘ってねぇなとは思うんだな。

Profile

けいじ

Author:けいじ
日々是ダラダラと。

Recommend
ジムカスタム(5)
Category: ジムカスタム  


ケツアーマー可動させたかったので工作。真ん中の棒はランナー
見た目と可動のクリアランスを兼ねて、真ん中のパーツも1ミリ延長しました。
例のモールドが無かったのでデザインナイフで掘ってみました。
先っぽ折れて刃4回も取り替えるハメに…



サイドアーマーのポリキャップはこんな感じに処理。
プラ棒は3ミリ角棒。これは補強に丁度よかったので。




肩のパーツが後ハメムリっぽいので、
肩の後ろでカットしてポリキャップ毎外せるようにしました。
コノ位置だと、分割線がバックパックやらでほとんど見えなくなるので。
ついでに首も1ミリ延長しました。
首のポリパーツは差込式にします。
塗装後に真鍮線で外れないようにする予定。



バックショット。
ケツアーマーが多少動くので太腿裏の干渉がなくなり、いい立ち方が出来るようになりました。



バックショットその2
胴体後ろの分割線が隠れているのがわかりま………

せんな…orz

肩を前側に傾けるとわかるんですけど
普段は胸を張った感じに立たせるのでオッケーなんです。


Comments

早い、早いよけいじさん!

〉ケツアーマー
そこ動かしますか。
…あれ?俺のジムって後ろはどうなってるんだっけ…
想像するしかないか…
誰かユニコーン版ジムの背面画像下さい。


後ハメ加工は苦労しますよね。
面倒がって先に塗ってから完成させたはいいが、
あとでマスキングが取れなくなる罠にかかった事があります。
さすがに今日は暑すぎてやる気にならんかった。

>ケツアーマー
 カッチョ良く立たせようとすると必ず邪魔になるのでねぇ
 肘の2重関節よりこっちを先にデフォルトで可動させて欲しかったよ。

>ユニコーンジム
 見たことすらないです。

>マスキングが取れなくなる罠
 それ嫌だなぁ…
 あぁ、まだ肩をやってなかった…

Leave a Comment